イメージ画像
MODEL 312の特別仕様
Series 312S
標準価格 ¥660,000(税抜)

MODEL 312にマグネシウム・アームパイプとシルバーリッツ・アーム内リード線などの特別仕様を施した"MODEL 312S"登場。

1959年に誕生し世界中のオーディオファイルに衝撃を与えたSMEの伝説の銘トーンアーム3012。
それから30年もの間、SMEはこの3012を超えるという難問を自らに課し、これまで数多くの製品を開発してきました。名匠A.ローバートソン=アイクマンのあくなき探求心と天才的な精密加工技術が作り上げた傑出のヴィンテージアーム「SeriesV」の設計思想を受け継いだSeries300。そのロングアームタイプであるMODEL 312にマグネシウム・アームパイプとシルバーリッツ・アーム内リード線などの特別仕様を施しました。

仕様

形式 スタティックバランス型
パイプアーム素材 マグネシウム
シェル素材/形式 マグネシウム/デタッチャブル
使用可能なカートリッジ自重範囲(g) 7-19/30(※:付属オプションウェイト装着時最大)
針圧調整範囲(g) 0-3.0
アーム内部配線 ウルトラフレックス・シルバーリッツ線
付属オーディオケーブル バランス型シルバーハイブリッド・ケーブル
実効長(ピボットから針先まで A) 308.80mm
ピボットからターンテーブル中心まで(B) 295.60mm
カートリッジ取り付け穴間隔(C) 12.70mm
オフセットアングル(D) 17.28°
リニアオフセット(E) 91.54
オーバーハング(F) 12.60mm
取り付け面からの高さ(G) 最高 87.9mm
最低 56.4mm
取り付け面からレコード面までの高さ(H) 最高 55.9mm
最低 24.4mm
取り付け面からアーム最下部までの深さ(J) 56.75mm
バランスウエイト調整に必要なクリアランス(K) 73.0mm

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。