イメージ画像
SeriesVの設計思想を継承した新しい完成度
Series 300
309:標準価格 ¥400,000(税抜)
310:標準価格 ¥430,000(税抜)
・特別仕様 Series 312S はこちら
・312は、生産完了品につき流通在庫のみとなります
  • 2012
  • 2011

SeriesVの設計思想を継承した新しい完成度。
アナログの世界をさらに追求する、Series300。

1959年に誕生し世界中のオーディオファイルに衝撃を与えたSMEの伝説の銘トーンアーム3012。
それから30年もの間、SMEはこの3012を超えるという難問を自らに課し、これまで数多くの製品を開発してきました。1985年に発表した「SeriesV」。地球上で最もトーンアームに適した物質マグネシウム。その極めて不安定な性質ゆえに、誰一人として手を出そうとしなかったこの物質に果敢に挑み、どの定規にも当てはまらない特殊な形状を実現。それは、名匠A.ローバートソン=アイクマンのあくなき探求心と天才的な精密加工技術が作り上げた傑出のヴィンテージアームでした。いままで聴くことのできなかったアナログの深遠な世界へ、私たちを導いてくれるSeriesV、SeriesIV。その設計思想を受け継ぎ新たに開発されたSeries300。すべてのオーディオファイルを心の奥深くから満足させる、SMEのスーパーアーム達です。

仕様

モデル 309 310 312
形式 スタティック型
実効長(A) 232.32mm 238.5mm 308.19mm
スライドベース中心からターンテーブル中心まで(L) 215.35mm 222.0mm 295.60mm
スライドベース移動範囲 ±9.0mm
取付面からアーム最高部までの高さ範囲(H) 最高 87.9mm
最低 56.4mm
取り付け面からターンテーブル上面までの高さ調整範囲(T) 最高 55.9mm
最低 24.4mm
取付面から下方に必要な深さ(D) 56.75mm
バランスウエイト調整に必要な後方間隔(R) 73.0mm
ターンテーブル上面からダストカバー内側までの間隔(C) 35.0mm

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

受賞歴

309

2012年

(株)ステレオサウンド Stereo Sound
「2012-2013 ベストバイ・コンポーネント その他のコンポーネント」受賞
309

2011年

(株)ステレオサウンド Stereo Sound
「2011-2012 ベストバリュー・コンポーネント その他のコンポーネント」受賞