イメージ画像
究極と賞賛された加工技術と独自の設計思想を結集
MODEL10/10A
MODEL10 標準価格 ¥920,000(税抜)/アーム別売
MODEL10A 標準価格 ¥1,300,000(税抜)/専用アーム付属

究極と賞賛された加工技術と独自の設計思想を結集。
コンパクトなボディで、最高峰のアナログ・クオリティを追求。

MODEL10は、究極のアナログターンテーブルとして高い評価を得たSME "MODEL302"、"MODEL202"のコンセプトを受け継いだプリシジョン・ターンテーブルです。
SMEの9インチ・トーンアームとの組み合わせにより、コンパクトでエレガントなアナログディスク・プレーヤーが完成します。

特長

  • ターンテーブルと同寸法(φ304mm)のコンパクトなメインベースは、4.6kgの重量を持つ22mm厚アルミニューム合金製。十分な強度と質量を確保しながら、表面積を必要最小限に抑え不要な振動の発生を排除しています。
  • 床面からの振動を効果的に吸収するために、高い制振効果を持つモールデッド・ポリマー・アイソレーターを用いた3ポイント・フットを採用。高さ調整機構により水平調整が可能です。
  • 3本のサスペンションコラムにモールデッド・ポリマーを充填し、アイソレーション効果と制振効果を高めた新機構サスペンションを採用。セッティング時のデリケートな調整を不要とし、高いサスペンション効果を永く維持します。
  • サブシャーシは2.5kgの質量を持つ13mm厚アルミニューム合金製。"T"字型に組み合わされた2本のアー ムがターンテーブルとトーンアームとの位置関係を確実に保持し、明瞭な定位感を生み出します。
  • 特徴あるスライドベースを持ったSMEトーンアーム専用アームベースを採用。3009R を初めとする SMEの傑作9インチ・トーンアームにフル対応します。
  • 制振効果の高い独自のIso-Dampと、静電気を抑えるダイアモンド・ターンを施した 4.1kgアルミニューム合 金製重量級ターンテーブル採用。ディスクと一体となり不要な共振の発生を防ぎます。
  • 更にコレットタイプのレコードクランプにより、デイスクの共振を徹底排除。スピンドルワッシャーとの 併用により、反りの大きいディスクの再生時に発生するアームの上下動を効果的に抑え込みます。
  • 超精密加工技術により加工された直径19mmのハイクロームスチール・メインスピンドルと、完全密封オ イルバスによる精密な回転機構が、滑らかでスムースな回転を長期間に渡り保証します。
  • サーボモーターの発する微細振動を排除するために、モールデッド・ポリマーを介してモーターハウジング をベースに固定した巧妙な設計。
  • トルクフルなサーボモーターをMOS-FETブリッジサーキットで強力にドライブ。8Bitマイクロプロセッサー による正確なコントロールで常に安定した回転を得ています。
  • 高精度フェイズロックループを用いたスピードコントロールサーボ回路には、33/45rpmの2つの回転 数毎に独立したクリスタルを採用。温度偏差を10ppmに抑え、摂氏1度当たりの変化をわずか0.0001%以下 に抑えています。
  • ストップボタンの操作によりモーターを発電機に転用し、ターンテーブルの回転にブレーキを懸けるダイ ナミックブレーキを採用。機構部に負担をかけずに速やかに回転を停止します。
  • ステンレススティール製スタイラスガード、ソフトビニールカバー付属。

仕様

電源電圧 AC100V 50/60Hz
回転数 33 1/3、45rpm
ターンテーブルおよびベース直径 304mm
外形寸法(W×H×D) 370×161×350mm( スタイラスガード、レコードクランプを含む)
重量 12.7kg
< MODEL10A 専用トーンアーム 主な規格 >
形式 スタティック型
実効長 232.32mm(スライドベース中心からターンテーブル中心までの間隔:215.35mm)
許容カートリッジ重量 6~17g
針圧 0~3g

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。